2018年09月13日

レンジローバー. クラッシック ・ シート 革張り 張替 修理 レストア その2

今回は ダッシュボードの部分の 張替の写真です。 手の部分が かなり大変な作業でした、メーター周りと共に、細かな縫い目になりますので 特殊なミシンでの作業です

この様に ダッシュボードの部分を取り外し、組上げますチェンジレバーの前に 有るのは シフトカバーと 左右のコイントレイになります、もちろん この部分も張替です。

一枚の革を 貼り付け これから 細かなしわを取ります。

リアードアーの 内張りの生地張替と 上部のウッドパネルの外した所の 写真です。
右 フロントシートの背もたれの部分を外した、写真にもなります

この様な 革のサンプルや生地のサンプルから 革の硬さや 色彩、生地の厚さなどを選びますこのサンプルは シートの下のスカート部分に使用した ソフトタイプの革見本です。。。
シート用は 牛1頭からでも 少ししか使用出来ません 全シート分とダッシュ周りと、コンソール周りで 約14枚の大きな 牛の革を使用致します

~この記事の著者~

キーウエスト・ ベルスポーツ

レストアに関するご相談はこちら

 TEL:048-981-1230
10:00~19:00(毎週火曜日、第二水曜日定休)